profile

 

 

トップ
向川利果むかいがわりかープロフィール

 

出身
東京都渋谷区広尾生まれ
ひさしと母清子きよこの間に誕生。両親は、山本リンダなど多くの芸能人を担当した美容師。

美容経歴
山野美容専門学校卒 国家資格美容師免許取得
ロンドンヴィダルサスーンアカデミー科修了
株式会社ケンジ入社 アートディレクターとして在籍

グローバルコングレス入賞

パリコレクション、東京コレクション参加
ランヴァン、ジャンポール.ゴルチェ、ジョン.ガリアーノ、ヘルムート.ラング、ロメオ.ジリ、ギャルソン、ギャルソン.オムなど、トップブランド担当
ナオミ.キャンベル、ケイト.モス、リンダ、シンディ.クロフォード、クラウディア.シファーなどスーパーモデルを数多く担当

ワールドヘアコングレスにて日本代表で出場

国内外多数ショーにヘアメイク、スタイリストとして参加。雑誌多数掲載。

その他
カラーリスト、パーソナルカラーリスト、 色彩検定1級、ネイル検定1級、ジェルネイル上級

 

 

   ファッション界の世界最高峰  パリコレクションへ。

*Hi FASHION掲載

 

本当はファッション界に進みたかった私。それが23歳の時にファッション界では最高峰と言われるパリコレクションに、ヘアースタイリストとして参加し、いきなり夢が叶いました。そこには、世界中から最高峰のデザイナーやスタッフが集まり、バックステージで一緒に仕事をしました。

 

パリコレクション

ランヴァン、ジャンポール.ゴルチェ、ジョン.ガリアーノ、ヘルムート.ラング、ロメオ.ジリ、モンタナなどトップブランド他、多数参加。スーパーモデル、ナオミ.キャンベル、ケイト.モス、リンダ、クラウディア.シファー、シンディ.クロフォードなど他、多数担当。
*写真中央部分…デザイナーのジャンポールゴティエ氏と一緒に。

 

 

 東京コレクション

パリコレクションが終わり、日本に帰国するとすぐに東京コレクションの仕事の依頼をいただきました。担当したのは、コムデギャルソン。

 

 

 ワールドヘアコングレス(世界大会)  日本代表で出場。

 

コングレス

 

一年に一度開かれるヘア世界大会に、日本代表のチームとして、セットアップ部門で出場。日本とロンドンで、モデルのオーデション面接官を務め、ヘアーやメイク以外に、スタイリストとしてファッション部門担当しました。

 

 

  想いは、トータルビューティーの、スペシャリストへ。

国内外のファッションショーやヘアーショー、撮影など数多く仕事をしていくうちに、トータルビューティのスペシャリストになりたいと考えるようになりました。そして、ヘアーだけではなくファッションやメイク、カラー、ネイル、着付けなど、自分の感性や感覚だけでは幅も狭くなると感じ、クライアントの要望にも理論的、論理的に的確に応えたいと、各分野を専門的に学び全ての分野で1級をめざし、獲得しました。

 

カラーリスト

DICカラーデザイン研究所、サミエル色彩活用研究所など5年学び、トータルビューティーのみならず、ミサワホームにて、パーソナルカラー、インテリアカラーのセミナー講師として講座を担当しました。

 

 

 お客様支持率No. 1、総合一位へ。

サロンでの個人実績
東京、神奈川にサロン店舗数100店舗以上、従業員数1000人以上の中、『お客様支持率No. 1賞』受賞、全ての分野で総合1位となりました。一年に一度発表されるのですが、お客様に喜んでいただけた結果だと思い、とても嬉しかったです。

 

 

学びは世界一、日本一で学びたい。

美容学校を卒業して、学校の推薦で銀座にある有名店に内定が決まっていたのですが、どうしても行きたかった湘南にある株式会社ケンジになんとか面接をお願いしました。面接直後に、内定をいただきとても嬉しかったのを今でも覚えています。

株式会社ケンジに入社したかった理由も、当時延べ床面積売上日本一、コンクールやコンテストの神様といわれる技術者が多数在籍していたからです。そしてその神様たちが、学びにいく場所もカット世界一といわれるロンドンヴィダルサスーン。ヴィダルサスーンは、何度も学びにいきました。

 

 

会社内は、常に国内外で活躍し、みんなが一位を競っているとてもアクティブな場所ですが、仲間意識が強く常に勉強会や練習会などで共有し合い、刺激があり魅力的な場所です。

湘南地区は、海に近いせいか温暖で穏やかな雰囲気です。お客様や仲間にとても恵まれ、毎日幸せで楽しいです。

 

 

  どうすれば、もっと最大限の魅力を引き出せるのか

私にとっては、スーパーモデルであろうと80歳の農家の方でも5歳の女の子でも、鏡の前に座った人の魅力をどうやったら最大限に引き出せるか。周りも気づかない、本人も気づかない、もっともっとその人にしかない魅力を引き出せないか。

海外の経験から感じることは、日本で、特に女性は年齢を重ねることをとてもネガティブに考える人が多いと感じています。

特に女性は、年齢を重ねても女性であることの喜びを感じてほしい。愛と光を与えること、美しさを増すことは、女性として生まれてきた喜びだと思います。

 

人は、年齢を重ねれば重ねるほどに、魅力が増して美しくなる。

年齢を重ねることをもっとポジティブに楽しんでほしい。

 

プロとして必ずデザインして、表現していきたいと思っています。

 

 

髪で人生が変わります。

人のパッと見た印象は、0.3秒で決まるといいます。ヘアデザインによって、好印象で明るく元気そうにも見えるし、逆に怒っていないのに「怒ってる」ように見えたり、疲れてないのに「疲れている」ように見えたり、相手は自由に判断します。ヘアデザインだけではありません。髪がツヤツヤしていて、ハリや弾力性があると、黙っていてもすごく元気そうに見えます。

 

プロのカメラマンは、モデルのコンディションを肌ではなく、髪のコンディションを見る。

髪にハリとツヤがあるということは、肌にもハリとツヤがあるということです。そして、栄養状態、睡眠状態、ライフスタイルがすべてうまくいっている。そうすると、自然とモデルの表情もよく、いい写真が撮れるのです。

 

私は、
トータルデザインによって、最大限の魅力を引き出し表現できれば、必ず笑顔になり、またその先へと愛と光の波動が広がっていく、愛が溢れる人生になるように・・・そんな情熱的な想いをもっています。

 

大人の女性へ。

アンチエイジングではなく、ポジティブエイジングへ。若さよりも、女っぽさを。女性は5歳の女の子でも、80歳のマダムでも、「女」なんです。毎日の忙しさの中で、どうしても、「女」をどこか置き去りになってしまう。

大人の女性へ、
私のプロとしての経験をシェアして、本物の豊かな美しさを、贈ります。

 Rich Beauty Tokyo. 』を気軽に楽しんでくださいね。^^

 

お気に入りは、乗馬とサーフィン。習慣にしているのは、専属のプロのパーソナルトレーナーとのトレーニング。もう、4年目かな。

RIKA

 

Copyright© Rich Beauty Tokyo , 2017 All Rights Reserved.